« | »

2014年02月04日 (火)

『ディーふらぐ!』第4話「あれは!魔の十四楽団!!」

「ごめんなさい父上」
奥義高尾斬の嘘エピソードの師弟の女の子が何の特徴も無いけど可愛い。
「ごめんなさい父上」
お父さんも女の子が生まれちゃったから期待しちゃったんだね。
ガッカリしないであげてよ。
本人が一番悲しんでいるはずだから。

目が怖い
ドルフィンに釣られる高尾さんの目が怖い。
やはり哺乳類の魅力は絶大である。
『クレヨンしんちゃん』でこういう目を見た気がするけどそもそも『クレヨンしんちゃん』を数えられる程しか見ていないので思い出せません。

シオシオ
部の正式名称が決定。
これにはさすがの桜も千歳もシオシオ。
一応名前にこだわりあったんだね。

風間一派
久しぶりの風間一派。
やっぱりこの3人じゃないと!
なんだかんだ言って一派勢揃いの時が一番面白いよ。

魔の十四楽団
恐ろしく歩行の邪魔な魔の十四楽団。
これにはさすがの堅次も噛み付いていかざるを得ない。
不良かどうかに関係なく十四人組は怖いって。

リーダー小田原
リーダー小田原の声が格好良い。

界王拳高尾
界王拳高尾。
白目剥いて頭から突っ込むのは『ドラゴンボール』のお家芸だな!
芦花さんも見たことないぐらい酷い顔になっています。

ミッフィー桜とデフォルメ千歳
ミッフィー桜とデフォルメ千歳。
ここでこうなった理由は不明ですが色々試している感は伝わってきました。

おション芦花さん
おション芦花さん。
突然「おション」とかブッ込まれると普段使わない言葉だから戸惑います。
そら高尾さんも何回か聞き直すわ。

ニコッ
この辺りで思ったけどセリフが長くてテンポ悪いね。
もうちょっと短いフレーズでバシーっと決めた方が面白いんじゃないかしら。
漫画だと長台詞も許せるんだけど実際の声にされると、ねぇ?

吊られる長山
3人の中じゃ1番重いと思われる長山をわざわざ吊るすという作戦ミスっぷり。
楽団アホばっかりじゃねぇか。
無駄なエネルギーを使ってはいけない。

写真船堀さん
待ちに待ったエピソード。
写真でも信じられないぐらい可愛い船堀さん。
実物を見たらどうなっちゃうんだろう僕達。

写真高尾さん
露骨にエロい高尾さんの写真で応戦。
この写真を撮ったやつは男衆全員から表彰されていい。
完全に奇跡の一枚だよ。

エドモンド風間
界王拳高尾に対抗してエドモンド風間のスーパー頭突き。
表情も見えないし明らかに高尾さんより面白くない。
これが堅次の限界なんだよなぁ。

いいエピソード
いいエピソード。
これを知っちゃうと魔の十四楽団の天下統一を応援してあげたくなるね。
それでもやっぱりボードゲームを壊しちゃったのは許されざることだけど。

対戦前演出
格ゲーの対戦前演出みたいで燃える。
けどゲーム製作部(仮)の方の絵が適当すぎませんかね?
と思ったら楽団も奥の方のやつはかなり適当だな。

スーパーデフォルメ芦花さん
デフォルメしすぎてなんか気持ち悪くなっちゃった芦花さん。
完全にやり過ぎ。
可愛い可愛い言われて調子に乗っちゃったのかなぁ!?

可愛さの限界
この辺りが可愛さの限界。
これ以上デフォルメしてはいけないということが分かってよかったね。
失敗を次に活かせ!

バトル
バトル要素が絡んでくると途端に面白くなくなる。
いや、そうじゃなくてもそこまで面白くはないんだけど。
属性持ち設定も無かったことにして普通の学園モノとしてやり直そっか。

M人英雄伝アタル
今回は先生の出番全くないと思ったら『M人英雄伝アタル』で出てきた。
おまけコーナーの鑑。

やっぱり先生だけやたらと絵に力が入っている気がするなぁ。
それって愛でしょう?

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲