« | »

2014年03月12日 (水)

『ディーふらぐ!』第8話「あのドットがよかったのに・・・」

大沢先生の長台詞
大沢先生の長台詞が聞けて幸せ。
始まって一分で幸せゲージ振りきっちゃうぐらい幸せ。
ありが……とう……

”分かってない”高尾さん
”分かってない”高尾さん可愛い。
ギャグ調の顔も可愛い。
合わせ技一本。

テキサスチャーシュー室見
テキサスチャーシュー室見好き。
名前も覚えやすいし、響きが心地いいし。
ハゲの方は知らないしどうでもいい。

「私だって胸の大きさには自信あるわよ!」
大沢先生の声で「私だって胸の大きさには自信あるわよ!」って言われたのに興奮した。
感動した!
もしかしたらこの瞬間のためにアニメ化されたのかもしれないね。

高尾さんの天然煽り芸
なんか知らないけどこのシーンをチョイスして保存しちゃってたのでもうそのまま行くっきゃない!
どうもこうもない!
さっきは可愛いって褒めたけどもう鬱陶しくなってきたよ、高尾さんの天然煽り芸。

得意げな大沢先生
ジャージのことを聞かれて得意げな大沢先生。
どうでもいいけど「ドヤ顔」って言葉がなんか嫌いです。
明確な理由はないけど、なんか。

新任だった頃の大沢先生
若かりし頃の大沢先生。
いや、失礼。
新任だった頃の大沢先生。

ジャージにまつわるいい話
大沢先生のジャージにまつわるいい話。
そら同席した先生方も泣くわ。

不貞腐れる大沢先生
不貞腐れる大沢先生。
力士みたいなしゃべり方好き。
女性ってなかなかしないよね、力士みたいなしゃべり方。

崩折れる高尾さん
ジャージ譲渡に失敗して崩折れる高尾さん。
無気力感が漂っていて素晴らしいポーズだと思います。
もはや背中を起こすことすらままなってねぇ。

座り込み
ビニールシートまで用意して座り込むクズ共。
周りを見てみ? みんな立ってるでしょ。
開店待ちの礼儀作法っていうか常識も知らないのかね君たちは。

高尾家勢揃い
高尾家勢揃い。
性格悪そうな次女も可愛いし、前髪短い系の長女も可愛い。
みんな違ってみんないい。
長女の「ラップ音? ラップ音!?」が「ラポーン? ラポーン!?」にしか聞こえなくて楽しくなる。

列から出たり入ったりするクズ
列から出たり入ったりするクズ。
僕はねぇ、こういうのが一番許せないんですよ!
遊びで並んでるんじゃないんだよこっちは!!

柴崎テント
柴崎テント。
先ほどビニールシート座り込みを咎めましたが、もっとクズがここに居ましたわ。
私も開店待ちは何度かしたことがありますがテントはさすがにマナー悪すぎでしょ。
みんなが真似して道路占拠しちゃったらどうするんだよ。
責任取れるのかよアンタは!?

マソーンコスプレの人
マソーンコスプレの人の最後の勇姿。
これ以降は無慈悲な追い剥ぎに遭ってパンツ姿になってしまいます。
どうでもいいけどそのソフトのコスプレをして買いに行くのって面白そうでいいね。
絶対にできませんけど。

下着にまでこだわる
下着にまでこだわるコスプレイヤーの鑑。
みんなも見習わんといかんのちゃうんか?

ファイヤーアチャー
ファイヤーアチャー!
ノリの良いアリーマーっぽい人好き。
ノリきれないながらもポーズは完璧な堅次普通。

脱兎
脱兎高尾。
堅次絡みになった時の高尾さんホント嫌い。
もうホンット面倒くさい!

良い奴
なぜこの作品の男モブ達はみんな良い奴なのか。
まぁ好きなんですけどねこのノリ。

「高尾家」第一回
今回のCパートは「高尾家」第一回。
いただきモスマン姉さんが可愛い。
でも僕はやっぱり船堀さん!
「船堀家」は次回ですか?

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

一々コメントの仕方がウザい^^;

申し訳ございません。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲