« | »

2014年03月16日 (日)

『ディーふらぐ!』第9話「そうだよ、あいつの妹だよ」

男の友情
男の友情が生まれた瞬間。
何度見てもいいシーンですね。
ロングマウンテン長山が昔のデザインのコカ・コーラゼロっぽいのを飲んでいるのが許せない。
コーラ界の恥さらしだよあの商品は。

八VS中
ホモホモしい理由で対抗意識を見せる中。
ギッチギチよりも堅次への熱意で負けたくないみたいになってるよ。
そんな中見とうなかった。

とんでもなくエロい絵面
なんかとんでもなくエロい絵面になってしまった船堀さん。
このシーンはどの瞬間で止めても大変なことになっています。
いつもみたいな想像力なんて要らねぇ、モロだ!

「やばいやばいやばいっ! 船堀やばい!!」
さっきの続きの「やばいやばいやばいっ! 船堀やばい!!」シーン。
似たようなシーンで2枚使うのはどうかと思ったけどここの堅次の声が良い感じだったのでそれに免じて。
ここに来て初めて堅次の声優さんを認めることができそうだよ。

合法的に触れる
「鞄を取る」という名目でむしろ合法的に触れると思ったんですが、どうでしょう!?
その言い訳は通用しますか女性の皆さん?
即ポリスですか。

『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』絶賛発売中!
『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』絶賛発売中!
前のシーンとこのシーンを見比べた結果、これは強制移動1ブロック罠ですわ。
歩いて強制移動する系のトラップは単純にブロック数が多い方がいいんだよなぁ。
短くしたい時はそこで次の罠を当てりゃいいだけだし。

ここでやっとオープニングなんですがもうここまでで満足しちゃったよ俺。
船堀さん抜きにしてもノリが過去最高に良かったし。
そこに船堀さんメインの展開なんか入れられた日にはもう。

ケツみたいな口
ケツみたいな口してんなお前。
いや、可愛いんですけどね。

髪をとかした桜
髪をとかした桜。
女性は髪型一つで化けるんだよなぁ。

ハートマーク芦花さん
手でハートマークを作りながら質問してくる芦花さん。
一歩間違えればイタい子だと思われる危険な技。
芦花さんみたいな小さくてかわいい系なら許されるんでしょうか?
誰であったとしても全アウトですか!?

ファイヤーアチャー芦花さん
ファイヤーアチャー芦花さん。
背景のおかげで STG のボム演出を ACT でやったみたいな感じに。
このまま壁紙として使えそうな素敵感。

やっちゃった高尾さん
今回は良いコントしてんねぇ!
冒頭からここまでずっと良い気分で楽しめているよ。
過去最高の回なのは間違いない。

白虎双掌打を喰らった風間妹(之江)
白虎双掌打を喰らった風間妹(之江)。
本棚にぶつかった瞬間の描写は原作の方が好き。

嫉妬する大沢先生
嫉妬する大沢先生。
今回のセリフはここだけ。
前回いっぱいしゃべったからってそりゃないよ。

ブルーレイと DVD の CM
ブルーレイと DVD の CM が良いセンス。
ファンアートとかでもよく使われるシーンだし妥当っちゃ妥当なんだけど。
いや、でもホント好きだよこの CM。

盗み見モブ野郎2人
高尾さんと之江のやり取りを堂々と盗み見するモブ野郎2人。
ヒゲの方のデザインが好き。
目がやたら綺麗なのがなんか面白い。

モンキーダンス高尾
モンキーダンス高尾。
急にモンキーダンスを繰り出されたら違う意味で怖いんだよなぁ。
眩しいぐらいの笑顔だし。

悪高尾と石化之江
悪高尾と石化之江。
之江のこの顔がゲロカワ。
髪型のせいかどうしても動物的な可愛さになってしまうのが惜しい。

魔法使い高尾
魔法使い高尾。
激ビッチですわ。
モブ男の想像だから「ビッチ」とか言われても本人は知ったこっちゃないと思うんですが。

台無し
ご飯を粗末にするクズ共のシーンでここまでの楽しい気持ちが全て台無しになる。
ギャグアニメのシーンでも、いやーキツいっす。
やっぱり船堀さんがナンバーワン!

Cパート
今回のCパートは番外編じゃなくて普通に本編の続き。
今お前たちは毎週Cパートに何が来るのか楽しみにしていた勢を裏切った。
その罪は重いぞ。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲