« | »

2014年03月17日 (月)

『ディーふらぐ!』第10話「タマ先輩、お久しぶり」

山札の山
山札の山。
1回でいいからトランプをこんなにいっぱい積んで遊んでみたい。
ゲームが終わる度に手札を戻してくらなくていいんだよ?
富豪の遊びですわ。

吸い込まれそうな瞳
初登場、タマ先輩の瞳に吸い込まれそうなんじゃあ~。

コマ送りは夢を奪う
うわー、タマ先輩の乳すっげぇ揺れてるよ。クッソエロいよ。
と思ったら影が艶かしい感じに動いているだけでした。
コマ送りは夢を奪うね。

神泉さん
今回一番格好良い顔の神泉さん。
苗字格好良いー!
アップになる前のポーズも格好良い。
この瞬間だけは全てが格好良い神泉さん。

今回の船堀さん
今回の船堀さん。
過去回の回想シーンだけどこれだけはチョイスせずにはいられなかった。
やっぱり船堀さんがナンバーワン!

近いタマ先輩
タマ先輩はアップになる程輝くという真理に気付く。
ツインテールが特別嫌いってワケでもないんだけど、なんででしょうね。
視界に入らない方がいいみたいです私。

ゲロ子
これはゲロ子ですわ。
可哀相だけどそれ以外のアダ名の付けようがないよ。
ところでなんでこのシチュエーションで吐くに至ったんですかね?
緊張か?

ドS天王洲
見かけによらずドSだな天王洲くん。
神泉さんも変なプレイに目覚めちゃうよこれじゃ。
苦しみがやがて快感になる。

本気高尾さん
マソーンとエンドーガのストラップを守るために覚醒する高尾さん。
あ、俺が原作読んだのこの前までだ。
タマ先輩は知ってるけど本気高尾さんは知らないもん。
というワケでここからは私も真っ白な気持ちで純粋に楽しんでいきます。

Aパート終了
Aパート終了。
今回はここまで全く面白く無し。
そうだ、原作も前生徒会が出てきた話が超面白くなかったんだよ。
それでもういいやってなっちゃったの。
全部思い出した。

デカい
超デカいタマ先輩。
っていうか前生徒会全員デカい。
「超デカいタマ先輩」という響きが死ぬほどヤバいことに今頃気付いたけど別の言葉は探さずそのまま行きます。

も一つ超デカいタマ先輩
も一つ超デカいタマ先輩。
ごめんなさい、このワード気に入っちゃいました。
小学生並の感性。

謎エピソード
えっ? 何このエピソードは……
死ぬほど面白くない!
それはさておきロリタマ先輩の目が可愛いと思います。

衰弱芦花さん
タマ先輩に捕縛されてどんどん衰弱していく芦花さん。
これは何か吸われてますわ。

圧力
見てこの身長差。
そしてこのプレッシャー。
ツインテールが視界に入らないタマ先輩は最高やな!

急に思っちゃった
不思議なもんでなんか俺急に思っちゃったんだよね。
「あ、桜メインの回は来ないままこのアニメ終わるんだな」って。
残りの話数を考えれば普通に導き出せそうなもんですが、このシーンでのぼやけている桜を見て突然そう思いました。
オファーの時に主役級に抜擢されたと思った声優さんの気持ち。

ヨロヨロ芦花さん
解放されてヨロヨロ芦花さん。
ここの動きホント好き。
静止画じゃなくてぜひアニメーションで見ていただきたい。

長沼先輩
長沼先輩のキャラクターがよく分からない。
松原先輩と並んで常識人でギャグ要素は皆無かと思ったら神泉さんに近い扱いを受けたり。
ミステリアスな御方やでホンマ。

エンディング変更
ラストに向けておそらく最後のエンディング変更。
また服のデザインが変わる。
大沢先生は絶対前の方が良かったよね。
もどして。

Cパート
Cパートは今回も本編の続き。
俺の中の長沼先輩のキャラクターがどんどん壊れていきますよ!

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲