« | »

2014年01月08日 (水)

『ガンダムビルドファイターズ』第13話「バトルウェポン」

怪力レイジ
久しぶりの『ガンダムビルドファイターズ』で記憶を呼び起こすのに必死。
そういやこんなところで終わってたね。
思い出した思い出した。

画像は片手でバットを受け止める怪力レイジ。
アイラさんがビビってぼっ立ちなので避けるに避けられなかったのかしら。

コウサカ委員長会場入り
遂に会場入りしたコウサカ委員長。
リン子さんを捨てて自分だけでも画面に映ろうとするヒロインの屑。
久しぶりに会ったと思ったらセイくんを振り回しまくり。
そんな子じゃなかったのにどうしちゃったんだ。

耳元でささやく委員長
耳元でささやくチナさん。
フゥー!
ゾクゾクするゥー!

草むらアイラさん
本格参戦を果たした委員長に負けじとアイラさんも出番をもらう。
冒頭にも出たし出番多すぎじゃないですかね。

漫画やアニメでは定番のシチュエーションですが草むらに寝るのって絶対落ち着かないよね。
草の感触とか気持ち悪いと思うし。

覗き見三人衆
レイジとアイラさんの密会を覗き見三人衆。
でもまぁ俺も覗き見しちゃうかな! 知り合いのこんなところに遭遇しちゃったら!
ラルさんの隠れる気の無さが男らしい。

クソゲー
さすがにこれはクソゲーすぎるだろ……
確かにパイロットの能力は出るけどさぁ。
世界大会に採用していいルールじゃないよね。
これで負けたら一生文句言ってると思うよ俺。

ピッチリスーツアイラさん
ピッチリスーツアイラさん。
下からの舐めるようなカメラ移動でこの直前には思う存分尻を堪能させていただきました。
ここじゃ見せてあげませんけどね!

マオくん
ウェポンナンバーだけ言われても何が出るか分からないし死ぬほどどうでもいい!
と思ったけどマオくんのカッチョイイポーズが見られたのでまぁよし!
東方不敗っぽいけど元ネタが分からない。

44
「4」を不吉に思うのは日本人だけだから大丈夫だって大丈夫!

悪い笑み
悪い笑みを浮かべるベイカー秘書。
美人剥き出しのすまし顔からの悪い笑みにハートを鷲掴み。
リン子さんが半分退場しちゃってるし俺もうベイカー派に移っちゃっていいですか?

スプレーガン
ありがちな「主人公だけハズレであとみんな当たりで楽勝展開」かと思ったらライバル達もそこそこハズレでした。
パイロット性能の違いを見せつける楽勝展開なのには変わりありませんでしたが。
直接的な攻撃要素のないスプレーガンでも大丈夫だって余裕余裕。

必殺仕事人
ニールくんは日本かぶれ設定を活かされこんな感じに。
他と比べても明らかに力入ってる演出。
あれ? そもそもニールくんって母親が日本人なだけでかぶれでも何でもなかったっけ。

球場施設
主人公たちはやっぱり別格の扱いでしたが。
専用の球場施設まで用意してもらえました。

ニュータイプ割り込み
ラルさんがオタク特有の素人に全く伝わらない例えで委員長を困らせているところにニュータイプ割り込みを見せるベイカー秘書。
添えられた右手がセクシー。

殺人ファールボール
現実世界まで飛んでくる殺人ファールボール。
飛んできた後で注意喚起のアナウンスをしているけど遅いよ。
もうちょっとでキララちゃんが死んじゃうところだったじゃん。

トゲ付きバット装備アビゴルバイン
ルワンさんのアビゴルバインはトゲ付きバット。
デザイン的には面白いんだけえどトゲがボールに刺さって全く飛ばないんじゃないですかね?

RGシステム
早くも更なる秘策「RGシステム」を投入。
毎度毎度ピンチに陥りすぎじゃないですかね?
機体の損傷で全力が出せないというごく自然な理由での出し渋りは良い展開だと思いました。
これでMAX出力まで何回か稼げますね。

目を逸らすベイカーさん
本人曰く「完璧なプラン」が崩れて顔を背けるベイカーさん可愛い。
後のシーンではマシタ会長に尻を向けるところまで背けてました。
会長に尻を向けるとは何事だぁ!

ありがとうスポーツ
素晴らしい画で今回は締め。
やっぱりスポーツは最高やな!
ガンプラバトルとしては最低だったけどね。
普通に戦おうや。

手首
あのルールで最高だとか何とか言えるレイジは凄いね。
手首を痛めている設定があまり活かされなかったのが今回は残念でした。
チョコチョコとはセイくんがいじってくるけど思っていたより全然掘り下げられませんでした。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲