« | »

2014年02月18日 (火)

『ガンダムビルドファイターズ』第19話「アストレイの刃」

戦国アストレイVSヴァーチェ
戦国アストレイとヴァーチェの試合から第19話は開始。
トーナメント表でヴァーチェの人の選手名を確認する気も起きない。
どちら様でしたっけ?

ヴァーチェ形態
タイマンでいつまでもヴァーチェ形態なプレイヤーの屑。
自慢の砲撃が効かない時点でこの形態を貫く意味はないよね。
バリアで時間稼いでいる間に次の策を考えようとしていたのかもしれないけど。

サブタイトル
いつもの白バックじゃないサブタイトル。
ここに来てどんな心変わりがあったんでしょうか。
今回だけが特別って内容でもなかったんですが。
ライバル達との名勝負回は今まで何回もあったよね?

悪い顔ベイカーさん
悪い顔のベイカーさん。
珍しくもなんともなくてこんな顔ばっかりしているような気もしますが。
眼がとびきり綺麗で素敵。

腕を捻じり上げられるキャロラインさん
「だーれだっ」プレイを仕掛けたところ腕を捻じり上げられるキャロラインさん。
忍者の格好をしてマシタ会長とベイカー秘書の会話を盗み聞きしてたし、本人は刺客の心当たりがいっぱいあるんだろうね。
刺客なら両手目隠しなんて生易しい真似しないと思うんですけど。

キャロちゃんの下半身
初登場時からキャロちゃんの下半身に欲情しまくってます!
このアングルは露骨にエロいから仕方ない。
俺のせいじゃない。

フェリーニの回答
フェリーニの回答嫌い。
だからそれはどっちだって聞いてんの。
申し訳ないがそれっぽいことを言って誤魔化すのはNG。

悪ニルスくん
全然熱い魂に目覚めていなかったニルスくん。
セイ・レイジとフェリーニの試合を見て震えていたニルスくんはどこに行っちゃったんだ。
これにはさすがのセイも憤慨。

前半パートラスト
敵側の大物っぽい構図だけど外見のせいで全く敵役に見えないニルスくん。

天守閣
お城の天守閣で真っ向勝負。
前回のメイジン・カワグチVSレナート兄弟とは反対の試合展開でスカッと爽快。
どっちの展開も面白いのでわたしは一向にかまわんッッ

粒子発勁
謎の技の正体は粒子発勁だそうで。
そこは中国拳法なのか……と思っていたらメイジン・カワグチがツッコんでくれました。
ありがとうメイジン。

両腕こわれる
いつもに増して展開の早いニルス戦。
お互いにもう両腕壊れちゃったよ。
ここからはムエタイバトルが始まってしまうのか。

機体修理中
ベイカーさんの判断で試合中断。
これは両腕が壊れてニルスくんが振りだと思ったからの中断だったんでしょうか?
レイジは蹴りとか使えそうだけどニルスくんが蹴ってるイメージ全くないし。

というかガンプラバトルって試合中断中に機体直すのアリなんだね。
じゃあオペレーター付きの2人組が絶対有利じゃん。
1人で参加してる選手たちの考えが分からない程度には。

応援キャロライン
試合中断中のコウサカVSキャロライン応援合戦。
キャロさんはともかくコウサカさんがこんな大胆な行動に出るとは意外でした。
恋は女を強くするんだよなぁ。

試合再開
試合再開。
1人片腕ずつ担当したセイ・レイジはともかく、ニルスくんは1人で両腕の応急処置済ませちゃってるよ。
アーリージーニアスなんだよなぁ。

瞬間接着剤コーティング
修理時間に施した粒子発勁対策。
瞬間接着剤で拳をコーティングしてエネルギーが伝わらないようにしたみたいです。
ベイカーさんの試合中断工作が完全に裏目っちゃった。

フィニッシュブロー
最後は上段攻撃に潜り込んでのビルドアッパーで決着。
カウンター当てでダメージ1.2倍ですわ。
3D格闘ゲーム脳。
いやほとんど触ったことないんだけどね。

ベイカー秘書こわれる
ベイカー秘書こわれる。
まさかこんなベイカーさんが見られるとは。
これはこれでいい!

ガンプラ愛
ガンプラ愛を自覚したニルスくん。
やっぱりそこら辺の描写が弱かった気がするんだよなぁ。
もう一個だけ好きになるイベントが欲しかったといいますか。

キャロライン流追い込み術
世界大会の場で高らかに彼女宣言をするキャロライン流追い込み術。
アーリージーニアス、完全に詰む。
お幸せに。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲