« | »

2014年02月25日 (火)

『ガンダムビルドファイターズ』第20話「裏切りのアイラ」

A5
メイジン・カワグチの新機体「A5」。
エクシアっぽいんだけどなんかずんぐりしていて凄いダサい。
これにメイジン乗んのォ!?
イメージ全然違うんだけど。

ルーカスくん
ネメシス会長の孫のルーカスくん。
会長の参戦理由がようやく判明。
ニルスくん的な目的かと思っていたけど全然違ったね。
振り回される方はたまったもんじゃないけどいいおじいちゃんじゃない。

かくれんぼベイカー秘書
かくれんぼベイカーちゃん。
シリアスもギャグもイケる女性キャラの鑑。
最早リン子さんも遠く置き去りにしてしまった最強ヒロインキャラですわ。

人間のクズ
スープを全部飲んでいるとはいえ容器をそこら辺に投げ捨てるクズ。
これはリン子さん発狂ですわ。
みんなもいい大人になってガンプラガンプラ言ってたらこんな人間になるで!?

ニルスくん
愉快なキャラになってきちゃったニルスくん。
負けを経験して人間的に一回り大きくなったか。

賑やか
マオくんも参戦していよいよ賑やかになるセイ・レイジ部屋。
まだミサキちゃんの一件から立ち直れていないのか、と思ったけど昨日だか一昨日だかの話かアレ。
隣のフェリーニ部屋まで音が丸聞こえで俺なら確実に泣き寝入りしてる。
選手のことを思うならもっともっと厚い壁の部屋を用意して、どうぞ。

チームネメシス
トレーラーの中でフェリーニの過去試合を振り返るチームネメシス。
「火力がある」ってシーンあったっけフェニーチェ?
なんか凄い非力なイメージなんだけど。

いい顔のセイ
雰囲気レイプ! 催眠コントと化した男の子組。
ニルスくんの催眠術のおかげでセイが大変なことに。
その中からセルフ胸ぐら掴みのシーンをチョイス。
最後の敬礼ポーズもいい顔してたんですけど僅差でこっち。

辱められるチナちゃん
インタビューで辱められるチナちゃん。
緊張でモジモジする様が愛らしい。
セイくんの学校でのダメな一面も暴露しちゃうマスコミサービスっぷりにキララちゃんも苦笑。

辱められるリン子さん
チナちゃんのインタビューで辱められるリン子さん。
恥ずかしさで顔が赤くなっているママさんはたまりませんなぁ!

髪をまとめているアイラさん
ヘルメット装着時は髪をまとめているアイラさん。
メチャメチャ、イ・ケ・て・るー!

ノリノリフェリーニさん
クリアファンネルも破ってノリノリのフェリーニさん。
これにはさすがのネメシス会長もご立腹。
そういえばお孫さん的にキュベレイパピヨンはありなんでしょうか?
色もデザインも子供が好きになるとは到底思えないんですが。
やっぱりガンダムタイプで推すのが一番なんじゃないですかねぇ!

エンボディ強制解放アイラさん
エンボディ強制解放アイラさん。
これ以降全然しゃべらなくなって悲しい強制解放モード。
アレンビーのバーサーカーシステムみたいになられてもそれはそれで「うわぁ」ってなるんですが。

超スピード化
単純な超スピード化でこれもうキュベレイじゃなくていいよね。
RGシステムと同じようなパワーアップの仕方にションボリ。
スタービルドストライクとは別方向からの強さで対決してほしかったよ僕は。

ノーヒント
催眠コントを終えたセイ・レイジ組が到着した頃には大勢はほぼ決した後。
フェリーニが次戦へのヒントみたいなのを残すのかと思ったけど全くそんなことはありませんでした。
セイ・レイジVSアイラはノーヒントで正々堂々ガチンコ勝負となりました。

自爆ボタン
やたら可愛いデザインの自爆ボタン。
幼少期から愛でてきた機体に自爆ボタン着けるか?
「ウイングガンダムだから自爆ボタンは必須」というフェリーニのユーモア。

キララ魂の説得
キララ魂の説得。
説得する必要あった?
これ以上悪あがきのし様も無かったし引き分け狙いじゃダメなんですか?

ウイニング追い打ち
ウイニング追い打ち。
やはり”暴走”といえばウイニング追い打ちです。
恨みを買うのもボスの仕事の内。

ビギニングガンダム一蹴
ウイニング追い打ちに激昂、乱入したレイジのビギニングガンダムも一蹴。
エンボディの値は一桁ぐらいしかなかったんだけど全然動けてるよ?
ガンプラの性能の差だけでこんなことになっちゃったの?

ヘルメット半壊アイラさん
倒れた衝撃でいい感じに壊れるヘルメット。
色んな機能を内包しちゃってせいで「頭部を守る」というヘルメット本来の機能が損なわれているんじゃないですか?
まぁこのヘルメットは「色んな機能」の方がメインなのは間違いないんだけど。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲