« | »

2013年11月02日 (土)

『のんのんびより』四話「夏休みがはじまった」

パルマフィオキーナれんげ
パルマフィオキーナれんげ。
終業式が終わったところから始まる第四話は夏休み回。
お兄ちゃんはおそらく出番1コマも無し。

モーニングスターれんげ
モーニングスターれんげ。
川の水でスイカを冷やすのは全然良くないって木村祐一とたむらけんじが『許せない話』で言ってた。
冷蔵庫で冷やした方がよっぽど美味しいって。
でも雰囲気重視でやりたくなるよね。
誰も責められないよ。

謎演出
第一話以来となる演出。
せっかく褒めたのに全然使ってくれないんだもん。
ところでこれは何演出って言えばいいの?
この絵のタッチとか。

良い子属性
周りのアドバイスを素直に聞ける良い子属性だって持ち合わせています。
命を粗末にしない子供の鑑。

ここはそんなでもないんだけど今回は全体的に背景に力が入っていて「これぞ『のんのんびより』!」と言った仕上がりなのでぜひご堪能いただきたいところ。

ひかげ姉ちゃん
クソみたいにダサい服装で東京から帰還するひかげ姉ちゃん。
シャツに限らず全てがダサいです。
そこがまた可愛いんですが。

都会風
都会風を吹かせまくるひかげ姉ちゃん。
とても高校生には見えない外見的幼さがロリ心をくすぐります。
顔だけで見たら正直れんげの次ぐらいに幼く見えるよ。

寝起きれんげ
何の意味があったのか分からない寝起きパート。
本当に何だったのここ?

日本の夏休み
これぞ日本の夏休みという過ごし方を見せるれんげ。
これで廊下じゃなくて縁側だったらより完璧だったね。
時間をドブに投げ捨てろ!

石川ほのか
ゲロ可愛ゲストキャラのほのかちゃん。
俺のロリ心がくすぐられ続きですわ今回。
って正面から見たら髪留めが見えねぇじゃねーかこのキャラデザイン!

特定の角度からの時だけ見えるレアさがいいアクセントになっているとポジティブシンキング。

山探検
やっぱり田舎の山探検は最高やな!
幼少の頃に爺さんちの裏山を歩き回った記憶がよみがえります。
あの頃に帰して。

飯を喰らう
せっかく帰省してきたのに妹に相手にされないひかげ姉ちゃん。
ほのかちゃんと別れた後に一緒に飯食う程度が限界。
今思えば「ひかげ」って名前も酷すぎるだろ。

『テラリア』で思い描いていた画
私が『テラリア』で思い描いていた画がここに。
純白のワンピースでも麦わら帽子でも黒髪ロングでもないんだけどそんなことはどうでもいい!
夏、青い空、白い雲、ひまわり畑、女の子!

青雲
『青雲』の CM ソングが聴きたくなるような空。
最近見ないんだけどまだ流れてるのアレ?
深夜番組ばっかり見てるからダメなのか。

無慈悲なシャットアウト
おばあちゃんの無慈悲なシャットアウト。
いや、開けてもらっていてもどうしようもないんですけどね。
何かもう一言だけ慰めの言葉がほしかった。

民族工芸品
ずっと見ていたられんげの目が怖くなってきた。
その民族工芸品みたいな目をやめてくれ!
長時間見ていたら不安定になってくるから。

色あせた世界
この世界は全て色あせてしまったよ。
ぽっと出の小娘一人に負けるクッソ情けない先輩共の存在の弱さと言ったら。
やっぱり同年代の友人というのは特別ということでしょうか。

前髪ふーふーれんげ
前髪ふーふーれんげ。
「何にもやる気しない感」が出ていていいね。
時間をドブに投げ捨てろ!

救いのある終わり
救いのある終わり方でみんな幸せ。
何はなくともとりあえずハッピーエンドじゃいかんのか?

次回予告
次回予告はスペシャル仕様。
もしかしたら3話ごとに変えていくだけかもしれないけど。

手紙の返事を書くれんげというシチュエーションで実に感動的なんですがれんげの頭でテレビ画面の下の方がみえねぇ!

エンドカード
エンドカードはなんか地味な滝?の写真。
もうちょっといい撮り方はできなかったんですかねぇ!?

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲