« | »

2013年11月03日 (日)

『ゆゆ式』第1話「高校生になりました」

低反発まくら
唯ちゃんの生唾制服初袖通しをチョイスすると見せかけて低反発まくら。
あんな露骨なエロス要素に釣られたら負けかなと思い精一杯抗ってみました。
でも低反発まくらに触れたかったのは本当だよ。
俺も時代に流されて買っちゃったけど寝にくいよねこれ。

縁
縁初登場シーン。
この画面を占める青系色の割合よ!
やはりこの子は色がついてこそ映える。

オープニング
オープニング。
歌声を聞いても誰が誰の声なのかサッパリ分かんねぇ。
まぁ第1話の、しかも始まったばっかでそんなの分かったら頭おかしいんですが。

下腹部
ここでゆずこがナチュラルに下腹部を触りに行くのが非常にエロいと思いました!
ナチュラルエロス。
今見てみると鞄にまで手が伸びちゃってますがそんなことは関係ない。
なんかのミスじゃないかな。

意味分かんない
アニメで見るとホント意味分かんないなこの作品
いや原作でも意味分かんないけどさ。

そういえば原作はプレ連載期間が面白かったよね。
アニメだと多分ここがそこに該当すると思うんだけど全っ然面白くねぇ!
不思議なもんだね。

ヘソチラ
隙あらば性的なカットを入れてこようとするスタッフが愛すべきバカ野郎達。
夢があっていいんだけどそんな年がら年中ヘソがチラチラしてるワケないだろ!
いや、有難いんですけどね。

クズ共
ついさっき金が無くて本を何冊か買うのを止めた友人におやつをたかるクズ共。
あとここでもヘソチラ。

反応の差
モブ男女の反応の差が面白いシーン。
そら男なら立ち止まらざるを得んわな。
例え何かに遅れたりするとしても立ち止まるわ。
男には譲れない刻がある。

画期的な髪型
この「おさげを前に垂らす」という画期的な髪型好き。
ありそうでなかった、身近なのに画期的という奇跡。

CM 明け
CM 明けのよく分からないアレ。
俺『ゆゆ式』の発音違ってたわ。
「由々しき」と一緒の発音だったんだね。
今まで「百式」のアクセントで発音してたよ。
「式」って文字を入れられるとどうしてもね。

カレーパンの可能性
「カレーの隠し味」的な調味料を1個ずつカレーパンに試していきたくなった。
誰かもうやってそうだけどどうなん?
俺キラーコンテンツ作れちゃう?

ぷるんぷるん感
ここのゆずこの髪のぷるんぷるん感が凄い。
光沢の魔法。
凄いけどなんか気持ち悪ぃ!

制服エプロン
ハー、制服エプロン可愛い。
ため息も出るわそりゃ。
ハー可愛い。

キラキラ目
縁のキラキラ目の違和感が凄い。
放送開始からここまでずっと。
ゆずこは全然普通なんだけどなぁ。

情報処理部
意外とこういう部活動もアリな気がしてきた。
3年間続けることで雑学知識量が尋常じゃないことになってコミュニケーションの鬼になれるんじゃないでしょうか。
全国の高校運営者の方々どうですか?

部活動シーン
部活動シーンをアニメ化するとこんな感じになるんだね。
ネットで仕入れた知識を延々聞かされるというスーパーシュールな時間。
俺は何をやっているんだ一体。

狭い部室
部室ってこんなに狭かったんだね。
もし後輩が入る展開があったら完全に地獄絵図だよ。
居心地が悪いなんてもんじゃねぇぞこの部屋。

エンディング
エンディング。
まさかのエンディング出演を果たした本屋のお姉さんと「エンドカード 黒田bb」に意識を全部持って行かれて歌とか何にも覚えてない。
もしかして毎回その回に合わせた内容にしてくれるんだろうか。

次回予告
デフォルメキャラが可愛い次回予告。
わざわざ取り上げてはみたもののここは特に言うこと無し。

エンドカード
エンドカード。
せっかく描いてもらったのに全部見せないってのはどういうことだい?
関係した人みんなに対しての嫌がらせだよ。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲