« | »

2012年10月03日 (水)

ロマンスアタック

闌の夜の『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』まろんさん組手。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』メッサーラ シールドガード どうでもいいけど今回一番テンションが上がったシーンをペタリ。
私がゲロビをガードしている隣で相方がZZの格闘CSをズドン。
アニメの1シーンみたいで超カッケェ。

ZZに完全に重なって援護防御しているみたいに出来ればもっと良かったんですけどね。
そうなると格闘CSで私のガードも崩れちゃうワケですが。
こっちのアングルだと状況が分かりにくいからこういう時に『Halo』のリプレイモードみたいなのが欲しいですね。
カメラいじくって恰好良い角度から眺めてぇー。


戦投入してきました、X1改
『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』X1改 横サブ空振り 思ってたより全然難しい!
画像はBR>>横サブの横サブを空振っているところです。
鞭の間合い調べるの忘れてたー。

そして何より誤算だったのが格闘性能の低さ。
射撃武装が貧相な、格闘機寄りの万能機だったんですねコイツ。
格闘が無理矢理ねじ込めるような性能じゃなくて思ってたより遥かに地味な立ち回りを要求されます。
これならデスサイズの方が面白いんじゃないの?
こんな中途半端な機体だとは思いもしなかったわ!

次は万能機らしく動かしてみてもう少し様子見してみますがもしそれでもつまんなかったら切りますよ。
切り捨てちゃいますよ。


ュベレイMk-II(プルツー機)のN格闘三段目のモーションが格好良すぎて無駄に出しきっちゃう罠。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』キュベレイMk-II(プルツー機) N格闘三段目 性能を考えるとこのゲーム屈指のカス技なんですけどねこの格闘。
二段目で相手を軽く浮かせて三段目に派生するんですが、三段目の発生が遅すぎて上り坂だと相手が地面に着いちゃうんですよ。
何その悪ふざけ調整?
発生が遅すぎて繋がりにくいし、当然カット耐性も低いし、その上叩きつけモーションだから相手の起き上がりも早いし。

というワケで基本的には二段目で浮かせたら前ステBRで斜め上にふっ飛ばしてコンボを締めるんですが私だけは出しきって行きます。
コスト1000なんてどんだけ練習しても結局お遊びだからやりたいようにやったらええねん。

悲しいなぁ。


だムカつきCMアワード2012ノミネートとまではいかないけど最近相当ピクピク来ている CM。
CM - SUBARU XV SUBARU XV のやつ。
BGM と目に入る頻度が大問題。
聴いているだけでこんなにも不快になる曲を作ったアーティストは誰だぁ!?

検索してみたら私の様に相当頭に来ているであろう人が質問していました
同士よ。
残念なことにこの CM のためだけに作られた曲でアーティストも非公開だそうです。
俺はこの怒りをどこにぶつければいい?

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲