« | »

2013年01月17日 (木)

豪華なゴミ

『リンカーン』2013年01月15日放送回を観る。
『リンカーン』2013年01月15日放送回 「二大名物企画を史上最大の規模でやってみたSP」ということで『Noカーナビラリー』と『激論!朝までそれ正解!』の SP 版。
『Noカーナビラリー』の方はいつも通りのゴミ。
名物企画とは言ったけど面白企画とは言ってないもんね。
嘘は言っていない。

『激論!朝までそれ正解!』は外部からのゲストを入れたのが完全に失敗。
特にローラと矢口ね。
前者は言葉を扱うこの企画に向いていないため。
後者は私が生理的に受け付けないため。
女でこの空間に存在していいのは勝間和代先生だけなんじゃあ~。


『第2次スーパーロボット大戦OG』
『第2次スーパーロボット大戦OG』ヴァイサーガ 奥義・光刃閃 『OG』シリーズではそこそこ重要なポジションだと思われるアクセルさんが「利害の一致だから勘違いするなよ」キャラとして味方に加入した第33話。
シリーズアーカイブでもしょっちゅう出てたし重要人物なのは間違いないでしょう。
初期の頃からヴァイサーガが格納庫にあったのはそういうことだったんですね。
ラミア専用機が2機もあるからどうしたもんかと思っていたんですがようやく合点がいきました。

そんなアクセルさんですが、パイロット性能は高いし慣れ合いを好まない性格も嫌いじゃないんですが
『第2次スーパーロボット大戦OG』パイロットカットイン アクセル このフニャフニャしたワカメ前髪が好かん!
あと射程の関係で微妙に運用しづらいし、ヴァイサーガ。
というワケでボスを削るだけ削らせてトドメは譲る要員として働かせることにする。
ビックリする程のブラック環境で働かせたるわ。


1日2話進めないと落ち着かなくなってきた第34話。
『第2次スーパーロボット大戦OG』第34話の思い出 アーマラさんと初めてイベント以外で戦う。
クールで高圧的な性格がマゾ野郎にはたまらない素敵キャラクターですが、こんな表情だって見せてくれます。
ますますもって素敵ですね。

もっと色々な表情がみたいのでカットインを期待してわざわざ最強技を喰らってみたりもしたんですが
『第2次スーパーロボット大戦OG』パイロットカットイン アーマラ バスタックス・シーケンス 熱いメンチが帯状に表示される程度。
もっとこう、他のキャラみたいに上半身が表示されるような技は持ってないんですかね?

最強技以外にカットインが設定されている機体もあるので調べてみたかったんですが、なにぶん CPU が操作するキャラクターなのでそこら辺の調整が難しくこのステージでは断念。
正直あんまりふざけていると撃墜されかねない強さですし。
そりゃ敵エース級との初戦闘だもん、ちょっと強目に設定してるわな。
次会った時は散々弄んでやっから覚悟しとけよな。


うやくアリエイルさんの撃墜数がチーム1位になる。
『第2次スーパーロボット大戦OG』インターミッション 第34-35話 実は言う程アリエイルさんだけを優遇しているワケではないという事実。
チームバランスを整えるために色んなキャラを戦わせていたらこんなに時間がかかっちゃいました。

レベル上がっちゃって敵撃墜時にもらえる経験値が1桁になっちゃうとつい敵を殺すのをためらっちゃうんだよね。
他のキャラで倒すと3桁ぐらいもらえてすげぇ得した気分になるし。
PP 量はレベル上がっても変わらないから殺し続ける意味はあるんですけどね。
常時キャラ愛だなんだ言ってる割には中途半端なんだよなぁ俺。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲