« | »

2013年02月03日 (日)

消えるアイデンティティ

『第2次スーパーロボット大戦OG』
雷凰メインの話でなかなかテンションの上がる第55話。
雷凰はいいね、格好いいよ。
パイロットのトウマも今時好感が持てる若者だし。

そんな雷凰ですがこの話のイベントでユニットスキル「システムLIOH」が無くなっちゃいました。
『第2次スーパーロボット大戦OG』第54話 インターミッション 雷凰 ステータス そりゃこんな卑怯な性能のスキルがいつまでも使えるワケないわな。
攻撃力が上がるユニットスキルって敵味方含めて今のところこれだけじゃなかったっけ?

アイデンティティを喪失したことで俺もうコイツの運用方法が分からないよ!
劣化ソウルゲインじゃんこんなの!


「システムLIOH」の代わりに「パイロットブロック」が入ったけど全く釣り合い取れて無し!
『第2次スーパーロボット大戦OG』第55話 インターミッション 雷凰 ステータス 雷凰の無双期が今静かに幕を閉じました。
今でも悪くない性能なんだけどね。

「システムLIOH」は死んだんだ。
いくら呼んでも帰っては来ないんだ。
もうあの時間は終わって、雷凰も現実と向き合う時なんだ。

シナリオ設定上の師匠であるアクセル(ソウルゲイン)を超えられるかトウマ!?


凰がメインのステージは必ず量産型ジンライが大量投入されてくるんですがザコにしてはやたら強くてかなり面倒くさいです。
『第2次スーパーロボット大戦OG』第55話 ビルトビルガー VS 量産型ジンライ HP が高くて装甲が厚くて運動性がそれなりに高くて「分身」が使える、要は回避できるスーパーロボットで。
ザコユニット扱いの割に数が少ない(1マップにつき10体程)のは開発陣のやさしさなんでしょうが、それでもかなり面倒くさい。

経験値の配分を考えずにアリエイルさんで皆殺しにすれば楽なんですけどね。
チームが宇宙と地上の2つに別れて全員に目が届くようになったので、全員をそれなりに使えるようにしてあげたいと思ってしまうワケで。
指導者として三流な考え方なのは分かっています。
それでも全員をある程度使えるようにしてあげたい。

うちのチームに不必要な子なんて居ません!
胸を張ってそう言えるようになりたいのです私は。
その結果中途半端な戦力ばかりを揃えることになってしまうとしても。


ョウトくんの精神タンク化が前話で完了したので今度はアラドのレベルを上げることに。
『第2次スーパーロボット大戦OG』第55話 ツインバトル ビルトビルガー&ビルトファルケン リョウトくんを見習って立派な精神コマンド要員になってくださいね。

……そうだよ。
これが俺の言った「全員をそれなりに使えるように」の実態だよ!
『第2次スーパーロボット大戦OG』第55話 GET RESULT アラド ある程度 SP が増えたらあとは部隊の後方で精神コマンドを使い続けるだけの日々が待っています。
で、レベルがチーム内下位になってきたらまた前の方に出してちょこっとレベルを上げさせて、その繰り返しです。

俺は……間違っているのか……?

タグ: ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲