« | »

2013年03月22日 (金)

第二次超絡繰大戦

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモードプレイ記第41話「妄念に操られし者(前篇)」
『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第41話「妄念に操られし者(前篇)」 アルテリオン(DF) ブーストハンマー 真面目に考えた結果、ブーストハンマーはアルテリオンに持たせることに決まりました。

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第41話「妄念に操られし者(前篇)」 アルテリオン(DF) 武器選択 威力、射程、命中率、CRT率、消費 EN、必要気力、地形適応、とあらゆる面から見てソニック・セイバーの上位互換というしっくりっぷり。
P属性武器がカスカスカッスなこの機体にピッタリです。
武器のほとんどが弾数制で EN が余りまくっているのもまた良し。
他にも適した機体はいくつかあるんですが EN を他の武器に回したい機体の多いことよ。

まぁアルテリオンなんか無理して使う必要ないんですけどね。
正直弱いなんてもんじゃないしこの機体。
ワタクシは「2人乗りで PP がオイシイ」という一点突破で使っておりますが!


シオウブレードの方は悩みに悩んだんですがフェアリオン・タイプGに。
『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第41話「妄念に操られし者(前篇)」 フェアリオン・タイプG シシオウブレード これまた近接戦闘の要、ソニック・ドライバーの完全上位互換として運用させます。
EN 管理の難しいこの機体でソニック・ドライバーはそう何回も撃てませんからね。

悩みに悩んだのは性能が高すぎて誰に持たせてもある程度の活躍が見込めるからです。
逆に悩むってやつ。
こんなもん出来る事なら射撃寄り機体全機に持たせたいわ。


のマップから出撃枠が2つ増えたのでスクール組を新たに出撃させる。
『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第41話「妄念に操られし者(前篇)」 スクール組 戦闘情報 枠が足りないから出してなかったけどやはり合体攻撃は偉大である。
あとアラドの「強運」とエースボーナスの合わせ技はオイシすぎるので眠らせておくのは勿体無いし。
やっぱり”軍資金”なんだよなぁ……

ただアラドもゼオラもキャラクターとしては全く好きじゃありませぬ。
全力で数字に踊らされていくプレイスタイル。
キャラ愛よりも、今は金……!
ただひたすらに。


し強化パーツ&隠しダイゼンガー内蔵武器の入手フラグ立てのためにゼンガーメインのユニットでジンライをなんとかする。
しかしこの辺りに隠しアイテム系集中しすぎだろ。
もう3マップぐらい連続で隠しなんちゃらとか言ってる気がするんだけど。

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第41話「妄念に操られし者(前篇)」 VSジンライ 作戦を立てている段階じゃ天上天下一撃必殺砲をサブに組ませようと思っていたけど、どうもそこまでしなくてもいけそうな予感。
なのでここぞとばかりにリオさんを起用。
もちろん「期待」「脱力」コンボあっての舐めプレイです。
忍者のくせに「ガード」技能を持つのやめろ。

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第41話「妄念に操られし者(前篇)」 VSジンライ 「努力」「幸運」「修行」でウッハウハ。
これにはさすがの私もご満悦。

タグ: ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲