« | »

2013年03月30日 (土)

そんなことはどうでもいい

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモードプレイ記第48話「深秘なる存在」
このマップは何と言っても隠し換装武器「フリー・エレクトロン・キャノン」の入手フラグです。
方法は色々あると思いますが私がやった一例をご紹介。
俺を信じなさい。

ラッセルをGラプターに乗せGバイソンにはヴィレッタさんを乗せます。
ヴィレッタさんは集中力の乗った「加速」「必中」「熱血」が便利過ぎ。
ツインユニットの相方は虎龍王で。
『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 精神コマンド「覚醒」 もう分かると思いますがクスハの格安「覚醒」で大暴れするのが狙いです。
攻略まとめ Wiki は「連撃」も推していますが2人合わせて40も50も使うので却下です。
こっちは36でもう一回行動できっから!

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 精神コマンド「期待」 クスハの精神ポイントだけを気にしていればいいのも楽で良し。
これでもまだ「連撃」を推してくるならもうそれ使えばいいナリ!
俺はクスハの「覚醒」を推すナリ!


らかいスカルプルム、アンゲルスのツインユニットを主に狙って行きます。
『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 アニメOFF戦闘 アンゲルス 資金・PP 的においしいベルグランデのツインは「修行」組に回しました。
こんな時でも稼ぎを重要視するプレイヤーの鑑。

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 戦況報告 撃墜数確認 無事 2PP で15機撃墜達成。
マップ兵器とか無くても余裕で達成できるようにはなっています。
毎度のことながら見事過ぎるだろ……俺の軍略……

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 ゴチャゴチャ進軍 しかもこれ、いつも通りインターミッションで熟考せずに出撃して本番中にゴチャゴチャ編成を変えながらの進軍での成績です。
ちゃんと準備をしていけば余裕を持って2ターンで達成できるんじゃないでしょうか。
猶予は4ターンあるんだからそんなに急ぐ必要はこれっぽっちもありませんが!


後の関門、ウンブラ戦。
HP18000 以下で撤退するウンブラさんをラッセルメインのユニットで撃墜しないといけません。
『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 ステータス プリスクス・ノクス いつものボス戦通りに「脱力」をかけて装甲ダウンL2を当てて。
あとはもうサブに「熱血」天上天下一撃必殺砲さえあれば何やっても大丈夫なぐらい余裕なんですが、私はここに来て一撃必殺砲の最低射程距離を間違えるという凡ミス。
何日このゲームをやってるんだよ俺はよォ!?

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 アルテリオン(CF) マニューバーGRaMXs 他にも調子に乗りまくって色々使い切っちゃってて、どうしてもダメージが 500 足りなかったので援護攻撃を使って殺す。
クリティカルを待つなんてまどろっこしいことやってられっかよ!
攻略まとめ Wiki には明記されていませんが、ラッセルメインのユニット始動であれば援護攻撃で倒しても OK です。

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 REPORT フリー・エレクトロン・キャノン 獲れます。


し換装武器の「フリー・エレクトロン・キャノン」と一緒に隠し機体の「フォルテギガス」も入手。
『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 シナリオデモ エリック しかしそんなことはどうでもいい。

『第2次スーパーロボット大戦OG』EXハードモード 第48話「深秘なる存在」 シナリオデモ アリエイル 今回の見どころはアリエイルさんの貴重な笑顔シーン。
ここ以外で拝めるシーンなんてあったかしらとファンの私が思う程の激レア表情です。
次のセリフではもういつもの死んだ目に戻っていますしね。
そんなワケでここはコントローラーから手を離してしばらく眺めとったらええ!
誰にも怒らせん。

タグ: ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲