« | »

2013年05月03日 (金)

生茶大栽培祭

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』身内対戦会を振り返る ゴールドフレーム天

久方ぶりとなる生茶を交えての身内対戦会開催。
5時間ぶっ通しで『EXVS』をやり続けるという地獄の宴の大反省会。
まずは一番頑張りたいゴールドフレーム天から振り返る。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』ゴールドフレーム天 特殊格闘 後派生 格闘周りに関しては上々の仕上がり。
コンボチョイスも練習後初実戦にしてはまぁまぁ許せる選択。
自分がオーバーヒートなのを確認して出し切りから特格キャンセルする辺りなんかは紛うことなき天才。
割と普通のことですまんな。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』ゴールドフレーム天 特殊格闘 味方捕縛 ただやっぱりダウン値の限界に特殊格闘を叩き込んで耐久をしこしこ回復するのだけは慣れず。
上記のケースみたいな「最後の手段」って感じがしてなんかホイホイ使っていけないのよね。
確定状況に入れるだけなんだから考え方を変えるだけで普通に使っていけそうなもんなんですが。
求む脳改造手術。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』身内対戦会を振り返る 続・ゴールドフレーム天

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』ゴールドフレーム天 CS ランサーダート 残る問題は射撃面に集中気味。
まずビームライフルしか当たってねぇ。
CS も混ぜていきたいんですが、これがデュナメスのメインの弾速を遅くして射程限界を付けたようなどうしようもない性能で。
チャージ時間も長いし捨ててもいいですかこれ?

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』ゴールドフレーム天 サブ射撃 マガノシラホコ サブのアンカーの方もそんな大した性能じゃないけどしっかり当てて行かないとアマツ使いとは呼べない大事な武装で。
アンカーだから弱そうに見えるけどビームライフルよりは威力高いから。
ヒット確信でメイン→サブしないと繋がらないカス弾速と発射時にいちいち跳び上がるのが難点。
これ使ってると確実に被弾が増えると思うんですが上手い人はどう使ってるんですかねぇ!?
サブもそんなに多用しなくていいですか?
アマツだって長生きしたいもん。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』身内対戦会を振り返る アリオス

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』アリオス サブ射撃 強制ダウン 新たなるテクニック、メサキャンを習得してみんなの度肝抜いたると思ったけど方向転換上昇で振り向き撃ちしないようにするのが癖になっているので全く使いこなせず。
ブースト量の少ないコスト1000で方向転換上昇をしなくて良いというのは大きなアドバンテージなんですが分かっていてもやめられない。
この機体でしか使えないようなテクニックだからこれもコイツ専用の脳みそに切り替える必要があるワケで。
DLC 機体がどいつも専用ムーブを必要とされていて実によろしい。
500円払う価値はあるよ面白いよ。

そもそもこのゲームのテクニックなんかやり方さえ分かれば誰でも一発で出来るようなもんばっかりだしね。
その程度の物を習得して嬉しげに披露しようだなんて片腹痛いわ!



『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』身内対戦会を振り返る スサノオ

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』スサノオ サブ射撃 追っかけ 最近スサノオがキレッキレ。
アマツで闇討ちの練習をしてたらこっちが上手くなっちゃったでござるの巻。

特に良い感じなのはピザ感の冴え渡り具合。
発射前や発射直後に当たりそうな予感が感じ取れるというか。
完全にニュータイプとして覚醒してますわ。
その類まれなる能力をゲームにしか発揮しない人類の革新の屑。

まぁ使いにくいってだけで元々Aランク評価は貰ってる機体だしね。
ちょっと使う頻度下げて何か違う機体でも練習すっか。

タグ: ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲