« | »

2013年05月09日 (木)

ダッキングゾンビ

『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE』ティザーサイトオープン

『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE』のティザーサイトが公開開始
気になる機種は PS3 と Vita で。
前作、前々作のリメイクを PSP で出したことに文句を言っていたら願いが届いたみたいです。

ちなみにワタクシ、リアル頭身グラフィックが気に食わなくてシリーズは一つもプレイしておりませぬ。
それに加えて今回はロボットのモデルが 3DCG とほぼ最悪に近い組み合わせでどうしたもんか。
『第2次スーパーロボット大戦OG』でシミュレーション RPG 成分は十分補給出来ちゃったしプレイするかは未定で。
こっちのシリーズでのヤンロンの活躍は見てみたいんだけどね。


『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』2013年05月09日放送回感想

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』2013年05月09日放送回 13回目となる「さようなら山崎邦正」企画。
繰り返しやりすぎて美しい型が出来上がっちゃってるよ。
私もこの企画を見るのは去年に引き続き2回目ということで新鮮味がなくなりよりつまらない感じに。
終わってるぜ。


『Dead Island: Zombie of the Year Edition』Act II がつまらなさすぎて泣きそう

南国リゾートでのサバイバルがやりたくてこのゲームを買ったハズなのに Act II では街と下水道の探索ばっかりやらされてキレそう。
『Dead Island: Zombie of the Year Edition』下水道 ドアオープン あのな、そんなのは他のゲームでも出来るんだよ。
俺はお天道様とヤシの木の下を歩きたいの。
光と風を全身で感じたいんだよ!

『Dead Island: Zombie of the Year Edition』市役所 階段 あと狭い所でキョロキョロしてると単純に酔いますし。
正直 Act I をプレイしていた頃に戻りたい。
俺達に南国リゾートを返して。


『Dead Island: Zombie of the Year Edition』戦闘面へのグチをぶちまける

Act II へのグチをぶちまけたついでにもう一つ、戦闘面でのグチをぶちまけさせていただきます。
『Dead Island: Zombie of the Year Edition』ショック なぎ払い 刃物系武器の横薙ぎの攻撃範囲が本当に細い線でしかなくて、頭にレティクルを合わせて二連撃すると二撃目を100%空振るというストレス仕様をなんとかしてほしい。
一撃目の振り下ろしでゾンビがよろめいて頭が下がり二撃目の横薙ぎを空振るという仕組みですね。

これを避けるためには二撃目の際に照準を下げる必要があるワケでこれが実に面倒くさい。
もうちょっと縦方向への攻撃範囲は広くてよかったんじゃないですかね?
見た目より多少広くても「これはリアルじゃないね」なんて文句を言うユーザーはいないと思うんだけど。
それかゾンビのよろけをもう少し小さくしてくれるか。

おそらく修正の要望も多くのユーザーから出ているだろうし次回作では修正されているといいですね。

タグ: , , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲