« | »

2013年05月12日 (日)

まるで何も分からない

Tasche FF-10T 使用感

買ってからしばらく経ったので気付いたことなんかをまとめてみま。
FF-10T 書きやすいのは今でも変わっていません。
インクがよく出てサラサラと書けます。
普通はこうなのかも知れませんが、私が今まで買ってきた万年筆共はどいつもこいつもカスみたいなインクの出で文字を書いていてまるで楽しくなかったので実に新鮮。

気になるのはペン先の太さで、手帳やメモ帳に文字を書くのにはあまり適していません。
罫線を無視して書ける人なら特に問題はありませんが罫線の間に収めようとする人は相当苦戦するんじゃないでしょうか。

あとは良い点に挙げたインクの出ですが、出すぎな感もあって紙を裏から見ると大抵インクが見えちゃってます。
紙の裏表を使いたい人はそこにも注意。

マイナス面ばっかり強調されてしまいましたが書き味は本当に素晴らしいので間違いなくオススメではあります。
筆記用具で悩んでいる人は試しに買ったれ。


『ごぶごぶ』2013年05月07日放送回感想

『ごぶごぶ』2013年05月07日放送回 名物かまぼこ板企画。
今回も大阪の美味しい店を紹介してくれています。
人に美味しい店を聞かれた時は全部これで凌ぎますわ。
「ご飯を食べる店』というよりは「学生が買い食いで寄っていく店」みたいな印象を受けましたがこれは多分ロケ番組だからですね。

多分今回からの新要素で、店の前で行われる浜ちゃんグズりコントが面白かった。
次回からもこんな感じでいこっか。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』続・百式トレーニング

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』フリーバトル 2013/05/12 セレクト画面 昨日のトレーニングで基本的なコンボは抑えたので今日は CPU とのフリーバトルで模擬戦。
まだコイツで野良対人戦は無理無理。
弱メンタルの私的には罵倒メールが怖くてこんなもん出せやしねぇ。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』フリーバトル 2013/05/12 模擬戦風景 しかしこうやって並べて見ると『Zガンダム』の機体はやっぱり華があるね。
この四機が同じ戦場に存在しているというだけでテンションが上がるわ。
それが寂しい CPU 戦だったとしても。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』模擬戦一人反省会

格闘戦の要である前格闘始動のコンボがやたら繊細で途方に暮れる。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』フリーバトル 2013/05/12 百式 前格闘 このシーンなんか密着で当てたのに前虹ステN格闘の二段目を空振ったりしてどうすりゃ安定するのよこれ。
前虹ステキャンだと外した時のブースト消費がデカすぎて確実にブースト負けするようになっちゃうけどどうなのよ?
移動スピードの速い前BDが一番安定するんだろうけど避けられた時に格闘フルコンが確定するからどっちにしろ一撃必中の覚悟で出せということですね。
間違っても虹ステ合戦からリターンを期待して出すような格闘じゃねぇ。
振る時は腹ぁくくれー。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』フリーバトル 2013/05/12 百式 特殊射撃 あとイデオンソードの曲げ撃ちが思っていたより全然難しい。
ビームが太すぎて着弾地点が全く見えないじゃないの。
1回曲げ方ミスって思いっきり地面に撃ち込んでるのとかあったし。

嘗めてかかってたけど色々難しいぞ百式。
面白くなってきやがったぜぇ!

タグ: , , , , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲