« | »

2013年06月26日 (水)

ひき逃げ失敗

『ごぶごぶ』2013年06月25日放送回感想

『ごぶごぶ』2013年06月25日放送回 浜ちゃんの肉離れから丸一年。
京都の鴨川リベンジ!

まずあれから一年も経ったという事実に驚愕。
年をとると時間の流れが早くなって嫌だね。

最後まで観たけど何も無し。
道中で東のりが心配していた通りになっちゃったよ。
あんまりにも何もないもんだから途中で寝ちゃう始末。

いっそのことラストの押し寿司屋もやめてずっと歩いとけばよかったんじゃない?
信濃を超える伝説のワースト回になってたと思うよ。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』V2 野良ランクマッチ武者修行

V2ガンダムが楽しすぎてモチベーションが一向に下がらん。
やっぱり男ならコスト3000やで!
後衛でクソ地雷の前衛を勝たせるのも「仕事したわ」感が凄くて嫌いじゃないんだけどね。

最近はアサルト形態の研究にお熱。
赤ロックギリギリからメインを撃って結構な曲がり方で当てられるともう気が狂うほど気持ちええんじゃ。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』V2 CS アサルト CS は未だに何一つ掴めていない状態。
発生の遅さに目を瞑ればあとは全部優秀らしいんですが、たった1つのウィークポイントが致命的すぎて当てられる気がしねぇ。
着地取るんなら発生が早くてもっと威力の高いサブでいいし。
手数の足りないアサルト形態でのアラート鳴らしぐらいには使えるんじゃない?
本当にマイナスポイントは発生の遅さだけらしいのでこれを上手く使えるようになりてぇなぁ。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』光の翼実戦投入

めでたく近距離択の1つになりこれ始動コンボの調べも終わった光の翼を近距離戦でバシバシ狙っていく。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』V2 特殊格闘空振り 思ったより全然当たらない。
地走型のマスターガンダムなんか面白いように刺さるのをイメージしてたんだけどなんだかんだで避けられるらしい。
全く理屈が分からんわ!

そして思ったより飛び道具で迎撃されない。
やっぱり見た目が凄いのでみんなビックリしてくれるみたい。
プラスマイナスゼロ。
いや、結構な量のブーストを使ってる分こっちがマイナスか。

やっぱり先読み迎撃で使うしかないのかこれは。
もうしばらく様子見で先出ししてはいくけどね、あんまりにも成果が得られなければ迎撃用途だけにします。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』勝利のVビーム

生状態の光の翼と時を同じくしてアサルト形態での特殊格闘の可能性を模索し始めました。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』V2 特殊格闘相打ち この判定のデカさに弾速の遅さは近距離でこそ輝くっていうか近距離でしか使えねぇ。
こんなことするぐらいならさっさと後ろブーストで逃げた方がいいような気もするけどせっかくなので色々試させてもらいますわ。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』V2 後格闘→特殊格闘 使い始めなもんですから後格闘からの特殊格闘でワケの分からん方からVビームも撃っちゃいます。
数秒前に自分で設置した後格闘のことを忘れとるんですね。
完全に鳥頭。

正直この派生は要らなかったんじゃないでしょうか。
設置した MBS からVビームが出るって使い道あるか? ん? コラ?
絶対本体の盾から出た方が使いやすいでしょや。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲