« | »

2013年08月27日 (火)

クヴィータケ

『サムライ&ドラゴンズ』の話

そういえば『サムライ&ドラゴンズ』も一瞬だけやっていました。
『サムライ&ドラゴンズ』タイトル 初期の頃から「Vita でプレイしたいのがこのタイトルぐらいしか見当たらない」と言い張っていたタイトルなので本体購入日にはダウンロードしていたんですよ。

『サムライ&ドラゴンズ』魔獣カード ダイアーウルフ PV も見ずに、ただ「魔獣カードの絵柄が『Quest of D』の流用だから」一点張りでの期待値。
他の人なら素材の流用でガン萎えするところですが私は懐かしさでテンションが上がってしまいましたわ。

俺よりも本気で『Quest of D』の召喚獣を育成していた奴なんてこの世に居るの?
それだけのためにオフラインシナリオを定期的に回すぐらい本気でした。
肉をぶつけろ!
ちなみになんですが『QoD』の召喚獣は AI がおっとりし過ぎているので肉壁程度にしか使えません。
ダイアーウルフは氷のブレスで凍結させてくれよなー、頼むよー。


続・『サムライ&ドラゴンズ』の話

話が逸れてしまいましたが再び『サムライ&ドラゴンズ』の話。
アクションパートはこれまた『Quest of D』を劣化させたような、F.u と私がカードまで作って1プレイで引退した『シャイニング・フォース クロス』のような、そんなアレ。
『サムライ&ドラゴンズ』ステータス 面白いかどうかはまだ分かりませんが普通に遊べます、ハイ。

『サムライ&ドラゴンズ』SLGパート 問題なのはブラウザゲー丸出しのSLGパート。
それならパソコンでやるよもう!
なんでゲーム機を起動してまでこんなので遊ばなくちゃならないんだよチックショウ。

そんな感じで私を惹きつけるものが魔獣カードの絵柄しかなかったので継続プレイするには至りませんでした。
アクションパートは上達すれば面白くなるのかも知れませんがとりあえず今はそこまでする気力無し。
他にやりたいゲームいっぱいあるんで、すまんな。


『とってもE麻雀』西園寺葉月撃破

例のツモ和了り縛りですが二番目に強いイカサマアイテム「天和積み込み」でブッ殺し。
『とってもE麻雀』アイテム 積み込み手袋:天和 いよいよプライドもへったくれも無くなってきました。
他のキャラならまだ自力撃破もワンチャンあったんですけどね、葉月さん相手にこれ以上時間はかけらんねーわ。
ババァはすっこんでろ!

とにかくこれにてデフォルト3キャラの攻略を達成。
3人集合のありがたい一枚絵をいただいてバニラ状態のこのゲームはクリア。
やっぱりキャラクターが微妙すぎんぞ。

そしてお待ちかねの DLC キャラ達との対決へ突入。
焦らして気分を高めるために今日の日はさようなら。
イカサマ天和で勝った後の高まりの無さは別格やな!
自分で牌を引くことすらやってねぇ。


『ファンタシースターオンライン2(Vita版)』はじめての防具装備

腕・足・背中に防具を着けることでグラフィックも変化してくれます。
『ファンタシースターオンライン2』Vita版 ニュームギ 初防具装備 それは嬉しいんですが私の中ではデフォルトの衣装で完結しているのでコイツらが邪魔でしょうがない。
性能だけ頂戴して見た目はそのままに設定とか出来るんでしょうか?
まぁせっかくなんで最後まで防具の似合って無さを楽しむことにしますが。

ちなみにこのゲームは NPC に話すとカメラが NPC を大きく映すように回り込むのでそれを地形で妨害して自キャラが大きく映るように工夫してみました。
こんなことに心血を注いでいる後ろ姿は誰にも見せらんねぇな。

自キャラを大きく映したいんならマールーに話しかけるのええで。

タグ: , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲