« | »

2013年09月18日 (水)

完全無欠のシステム

ようやく Nexus 7 の使い道が見つかる

あみだくじ あみだくじ最高。
今までじゃんけんで決めていたことが全てこれで後腐れ無く決められます。
あみだくじというシステムこそ世界の真理。
このアプリケーションのためだけに3万円払ったとしても悔いはないよ。

ちなみにあみだくじソフトはたくさんあるんですがコイツに決めた理由はアイコンが綺麗だったからです。
ソフトの中身に関係ないと分かっていつつもやっぱりアイコンまで力入れてくれているソフトが使いたいよ僕ぁ。
作者さんのそのソフトへの愛が一目で分かるんだもん。
それに応えてやるのがユーザーってもんだろ。
お前の愛、しかと見せてもらった。


『英雄伝説 零の軌跡 Evolution』開発陣がクイズ好きすぎ

サブクエストでこのゲームの世界観に関するクイズに挑戦させられる。
『英雄伝説 零の軌跡 Evolution』遊撃士クイズ 一般教養 クリア間近のプレイヤーならまだしも、まだ序章をプレイしているような人間にこの問題は難しすぎるって。
「図書館」に行けば全部分かるらしいんですがそんな面倒くさいことやってられっかよ!

『英雄伝説 零の軌跡 Evolution』遊撃士クイズ 一般教養 全問正解 あんまりにも腹が立ったので攻略サイトからクイズの答えだけを抜き取って全問正解を叩きだしてやる。
これは戦争だよ。開発と俺との戦争。
無慈悲に殺す。

でもたったこれだけでもこのゲームの世界観をそこそこ掴むことができたので終わってみれば悪くない要素だったよね。
クイズ形式なのが最高にダルいけど主人公たちが置かれている立場なんかは分かりました。
難しいもんだね。


『英雄伝説 零の軌跡 Evolution』序章クリア

『英雄伝説 零の軌跡 Evolution』序章終了 序章だけで4時間ぐらいプレイした気がする。
結構なボリュームをしとるわコイツ。
全体で何章あるのか知らないけど。

始めた当初は戦闘システムが期待していたのと違うこととゲームの雰囲気が好みじゃなかったのの合わせ技で乗り気じゃなかったけど、序章が終わる頃にはすっかりやる気モードになってました。
なんやかんや文句は言うけどしばらくやってたらこんなもんなんだよ。
偏屈そうに見えて簡単にマンセー派になっちゃう。

ちょっとちゃんとしたゲームを出されたらこれ。
ホントチョロいユーザーだよ俺は。
悔しい。


『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』野良ランクマッチ武者修行 アルケーガンダム編

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』アルケー サブ サーチ替え コンボの締めをN出し切りばっかりでやってきたので今日からは【NN前>サブ】の拘束コンボを試してみる。
サーチ替えしちゃってるので画面はよく分からないことになっていますが。
どっちのコンボ主体で戦うのがいいのかを調べていきます。
そらもちろん状況を見て的確に判断できるのがいいんだろうけどまだしばらくは無理よ。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』アルケー VSV2アサルトバスター メイン迎撃 それはさておき、コスト2000と組んでV2ガンダムと戦った時に絶望を味わう。
自衛力の高い機体と戦うと何にもできねぇ。
正直今いる階級じゃフルクロスやクアンタよりよっぽど怖いよ。
そりゃ最終的にはSランク機体の方が怖くなるんだけど今のところね。

そんな絶望を味わいつつもなんやかんやで使い続けて面白くなってきました。
X1改と比べるためのアルケー練習でしたがある程度強くなれるまで使い続けてみようと思います。

タグ: , , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲