« | »

2013年12月14日 (土)

世界の夜明け

『勇者のくせにこなまいきだ。G』徹夜でやり込んでひとまずクリアする

『勇者のくせにこなまいきだ。G』タイトル どっぷりモードの本領発揮。
完全にアホですわ。
最後の方なんかちょっと飽きちゃってんのに収まりが悪いってだけでクリアまで突っ走っちゃったし。

それにしてもどうですかこのスコア!?
あんまり自信なかったんですが終わってみればなかなか優秀な戦績なのではないでしょうか。
プレイ中頻繁に指が止まるレベルの私でこれぐらいなのでアクションパズルが得意な指ノンストップ勢なら余裕でノーミスクリアできるんじゃないでしょうか。

基本ノーミスクリアが当たり前だったらごめんなさい。
完全に調子こいてました。
お、井の中の蛙ゥー!


『勇者のくせにこなまいきだ。G』打開絶唱

ゲームに飽きて仕方なしに「魔物図鑑」でも見てみるかと開いた図鑑で大発見。
『勇者のくせにこなまいきだ。G』クリアプロフィール 表 モンスターの進化ルートって一個じゃないんじゃん!
道理で収集率がやたら低いと思ったんだよ。
育成画面で一番基本の形態へと進化する職業のシルエットが表示されているもんだから何の疑いも無くそのルート一直線で行っちゃってたよ。
「勇者」は捕まえた片っ端からモンスターの養分にしてたからシルエットと違う職業が別系統への鍵になるなんて気付きもしませんでした。

あーやだやだ、遊び心を無くした大人のプレイね。
自分では何も試さず画面のガイドに従うがままのプレイね。
自由に遊べないんならゲームなんてやめちまえ。


『torne』ver.4.5 アップデートを試す

『torne』ver.4.5 タイトル OFF にしていたオンライン機能をわざわざ ON にしての「ニコニコ実況」機能チェック。
やはりただの一度も使わずに放っておくというのはよくない。
男は度胸! 何でも試してみるもんさ。

テストデータは今週の『アメトーーク!』で。
私が録っているバラエティ番組の中じゃ一番コメント数が多そうだったので。
アニメならもっと多いんでしょうがコメントの質にブチギレるのが分かっているのでこの辺りが落とし所でしょう。

『アメトーーク!』2013年12月13日放送回 ニコニコ実況 これ違う番組のコメント拾ってない!?
どうも全部読んでいると『パズルアンドドラゴンズ』関連の動画のコメントっぽいんですが。
これはこれで面白い、なんて思うワケねーだろ!

とりあえずこの現象は近い内に修正されると思うので置いておいて、コメントを表示するために番組画面が小さくなる設計はいただけないと思いました。
番組のテロップにコメントが被ってもいいからそのままの画面サイズでいけや。
それで苦情が多かったらそこで初めて画面を小さくしたらええ!
攻めていこう。


『アメトーーク!』2013年12月13日放送回感想

『アメトーーク!』2013年12月13日放送回 「偶然を愛する芸人」回。
他人の昨日見た夢の話を聞いているようなフワッフワ感。
ただの偶然の話だから別段面白い内容でもないし。
「へぇ」でおしまい。「凄いね」とも思いませんわ。
エース級を揃えた豪華メンツの割には残念な内容の回でした。

タグ: , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲