« | »

2013年12月28日 (土)

ハイハイホワイ

PS3『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』新たな初回封入特典が決定!

青色が見づらい。
それなのに体力と弾数という文字情報がかなり大事な2箇所がよりによってその色という嫌がらせ。
何考えてんだコイツら!?

でも今作はここら辺も家庭用に実装してくれるだね。
前作はアーケードで出来たこういうカスタム要素が何故か家庭用で全排除という意味不明っぷりだったので嬉しいですハイ。
まろんさん情報ではプレイヤーナビも設定できるらしいし。
今からナビを誰にするか悩ましいですなぁ!

と思ったけどミーアぐらいしか心躍るのが居ないわ。
人選終わっとる。


「機動戦士ガンダム EXVS.FB」,ガンダム大喜利との連動キャンペーンを開催 – 4Gamer.net

なんだこのキャンペーン!?
企画のあまりのクソさにまずガン萎えしたんですが、ちょっと待て。
日々『IPPONグランプリ』等を見て大喜利に慣れ親しんでいる私がガン有利じゃないのかこれ。
本気で考えて商品掻っ攫ってやるのもいいんじゃないかと思いました。

思いましたが、今度は商品がクソ過ぎて燃え上がった闘志が再び沈下する。
ポスター&ストラップは無いって。
せめてソフトの通常版でしょや。
ケチケチしてるから参加してあーげないっ!


ベルトスクロールアクション熱が高まっている

F.u と『エイリアンVSプレデター』をやった辺りからベルトスクロールアクション熱が高まってもう抑えられない!
XMB『ダンジョンズ&ドラゴンズ -ミスタラ英雄戦記-』 『ダンジョンズ&ドラゴンズ -ミスタラ英雄戦記-』のダウンロード版も買いました。
まだ一度もプレイしていませんがとりあえずタイトルアップデートだけはしておきましたのでいつでも始動できます。

そんな私が今注目しているのはこれ
Xbox360(XBLA)、PS Vita、PS4(予定) というトチ狂ったハードチョイスにビンビンに感じまくってます!
PS3、PSP を外して Vita を入れる理由って何よ?
開発ブログを読んだところタッチ要素は一切追加しないらしいし。
まぁ PSP は最早どこに仕舞ったかも思い出せない程の深淵に眠っているので今さら出されても困るんですが。


今だから言える

我が家でベルトスクロールと言えば
『ドラゴンズクラウン』キャラクター作成 ソーサレス 名前編集 一キャラだけクリアしてスッパリ辞めた『ドラゴンズクラウン』があるんですが、正直つまんなかったッスこれ。
多分ソーサレスが一番面白くないキャラで、たまたまそれを最初に選んでしまっただけだと思うんですよ?
まぁとにかく1度クリアした後は二度とプレイする気の起きないタイトルでした。

でもどこがどうクソで面白くないのかが言葉に出来ない不思議なゲームでもあります。
不満点は特になかったし理由も思いつかないけどなんかつまんねぇ。
そんなゲームって他にある?
全部やり尽くした後ならもう一回やるかもしんない。
別クラスならさすがにもうちょっと面白いだろ。

タグ: , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

D&Dは買って一人でチョロっっとだけやりました。
安心してください。ドラゴンズクラウンとは全然違うんで新しい感覚でプレイできます。
合うかどうかは別として。

大丈夫です。
ゲーセンで何度かプレイしているのでゲーム性に関しては全く心配しておりませぬ。
また年明け一緒にプレイしましょう!

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲