« | »

2014年02月23日 (日)

未来 has come

PS4 を買う

PlayStation4 First Limited Pack 『とってもE麻雀ぷらす』への想いを抑えることができませんでした。
気付いたらヨドバシカメラのゲーム売り場でレシートを握り締めて立っている私。

PS Store『とってもE麻雀ぷらす』購入完了 せっせと接続作業を行い、無事起動後迷いのない手つきで『とってもE麻雀ぷらす』も購入完了。
ここまでが私の PS4 初期設定です。
このタイトルは何があってもぜってぇ HDD から消さねぇ!
それが『とってもE麻雀』普及委員としての務め。

本体に付いてくる『KNACK』とやらはインストールすらせずに終了の予感。
俺の PS4 はこんなバタくさいゲームをプレイするためにあるんじゃないんだよなぁ。


『とってもE麻雀ぷらす』PS4 の圧倒的スペックに震えろ

『とってもE麻雀ぷらす』アーケード アリサ チャプター2 東一局 Vita TV で前作やってるのと大して変わんねぇー。
あとドラ表示牌がやたら小さくて見づれぇー。

『とってもE麻雀ぷらす』アーケード アリサ チャプター1 イベント すまんな そして極めつけは新キャラが「喋ったら可愛くない系」の典型で全然可愛くねぇー。
やっぱ関西弁はダメだわ。
ただ面白いだけだもんあの言語。

でも僕は声優さんの演技にも問題があると思いますよ!?
気になる人はぜひ己が耳で確かめてみてください。
トシ・・・・脱衣麻雀好きか・・?


『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』トロフィーの井戸の底で・「閃光のハサウェイ」獲得

連射機半自動放置法で最時間喰いトロフィー「閃光のハサウェイ」を獲得。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』FBミッション 機体改造 ストライクノワール トロフィー「閃光のハサウェイ」 自分で操作しないでいいとなると捗りますねぇ!
手動操作でやってた頃は1日30分保てばいい方だったんですが何時間でも回していられますわ。

これで残りの難関、というか時間喰いはオンラインクソミッションをクリアするだけとなりました。
ポイントを稼ぎながらオンミッションを進める一石二鳥ルートもあったんですが、極限進化したユニコーン一択で最速クリアした方が短時間で達成できると思ったので先に他機体のレベルを上げておくスーパー作業ルートをチョイス。
CPU 味方相方も強化されることだしこれはこれで良いルートだと思いますことよ。
「FBミッションモードを楽しむ」という心が 1mm も無いプレイスタイルですが、そんなことは知らん。
フリーバトルとネット対戦だけあればいい。


『EXVSFB』日中の身内戦

まろんさんと時を同じくしてガーベラ・テトラに目覚める。
接近戦でのメイン射撃の強さと格闘の初段性能の良さがお気に入り。
今までに居なかったタイプの近接型機体だよこれー! 新感覚!

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』ガーベラ・テトラ VSF91 格闘後派生 優秀な横初段から【NN後】のコンボに繋ぐのが快感ポイント。
派生コンボなのでN初段からのサーチ替えにも対応していて人力カット耐性も悪くありません。
最大コンボとかカット耐性とかじゃなくて単にブッ刺したいだけなんですけどね。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』ギャン VSガンダムXディバイダー 特殊射撃発動 あと最近地味に気に入ってきたのがギャン。
アッザムリーダーの使い方が一切分からないけどとりあえず賑やかし用の武装ってことでいいのかなこれは。
赤ロックから呼んでこの発動位置は無い。
当てるの絶対無理。

と思っていましたが今攻略 Wiki を読んだらレバー入れに対応しているみたいで、私は呼ぶ時にレバー後に入れるクセがあるので毎回全然届いていないところで発動していたご様子。
『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』ギャン VSガンダムXディバイダー 特殊射撃呼出 カメラが大きく動く系の武装は視点変更カット入力するのがクセになってるからね。仕方ないね。
俺は悪くないよ。

タグ: , , , ,

« | »

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Return to Top ▲Return to Top ▲