2016年08月07日 (日)

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』身内戦を振り返る 2016-08-07

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』レイヴン ダウン VSスレイヤー 空中投げ 2時間かけて調査したスレイヤーの空中投げ(RC)コンボを、
『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』レイヴン ダウン VSスレイヤー 空中投げ(RC)→JHS 結局実戦で失敗する屑。
ロマキャンタイミングは悪くなかったんですがそこから指が動きませんでしたね。
「HS ボタンを連打していれば確実に繋がる」ってぐらい簡単な繋ぎなんですが、次に何を押すか頭で考えてからボタンを押してたら相手は地面に着いちゃってましたとさ。
身体に染み付くまで練習しましょう。

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』レイヴン シャルフ・クーゲル 滑空 VSベッドマン 立ちガード 問題のベッドマンです。
レイヴンの弾重ね滑空起き攻めを我ながらよくガードできていたと思うんですが、それだけだと一生ターンが切り替わらないということに気付きまして。
1ターンガードしてから暴れたりジャンプで逃げようとしてみたんですがどうにも上手くいかず。
結局どこかで起き攻めを通されて無事永遠の眠りにつくと。

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』ベッドマン ブリッツシールド VSレイヴン シャルフ・クーゲル 着地 起き上がりリバサブリッツシールドでかなり安定して返せるというアドバイスをもらったんですが、起き上がりリバサが難しすぎなんよこのゲーム。
でもそれを聞くともうガードなんかしたくないので死ぬまで挑戦しますよね。
リバサブリッツを失敗する、重ねられた弾を生喰らいする、ダウンさせられて弾を重ねられる、一生これ。
「弾をガードしてデッドアングルしたらもっと安全」とも言われましたが聞く耳持たず。
それまでどれだけリードしていようが1回のダウンで全部おじゃんです。
難易度 BEGINNER の CPU ばりの試合を展開していく。

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』ジャック・オー ニュートラル VSレイヴン ニュートラル そうこうしている内にもうベッドマンなんか触りたくもなくなったのでキャラ変更です。
メインキャラをジャック・オーに切り替えていく。
ベッドマンはもう二度と触りません。

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』カイ グリードセバー VSジャック・オー ゴーストを投げる 昨日の今日で何が変わったワケでもありませんが、対戦動画の見よう見まね、もしくは聞きかじりの知識でそれっぽい動きになるようにもう頑張るしかないよ!
「リバサが出ない問題」は一切解決していませんが、連携の切れ目に2D(ワンボタン昇龍)擦りがあるので気持ちは随分楽です。
メインキャラを変えて気持ちもリフレッシュしたところでまた一から鍛錬していきましょ。

タグ: , ,

Next »

Return to Top ▲Return to Top ▲