Uunz

ブログテーマのメジャーバージョンアップでデザイン崩壊中。そっとしておいてください

チロルチョコ 北海道みるく大福&ふんわりいちご

ロリポップさんに抑えられてたコメント機能ですが、ロリからの告知より先にあるてまさんのコメントで復活してることに気付きました。

なんで?
なんで機能が回復してたのが分かったんですか?

あるてまさんのスタンド能力の片鱗が垣間見えた一件でした。
みなさんこんばんは。

北海道みるく大福

『チロルチョコ 北海道みるく大福』

去る11月20日にローソンで発売してたらしいんですがデイリーばっかり使ってたんで今頃気づきました。
単価はふざけた事に30円。
庶民感台無しじゃんよー。

その上パッケージも青ベースと白ベースの2種類。
両方買っちゃったよちくしょう。
しめて60円になります。

さっそく開封。
上9割ホワイトチョコ
下1割チョコ
中に大福(『チロルチョコ きなこもち』のアレ)
のジェットストリームアタック。

とにかくホワイトチョコの割合が異常なんですが、実は甘さ控えめで糖尿予備軍も安心。
ホワイト大好きな私は不満ダラダラ。
チョコなんてのは胸焼けするぐらい甘くてナンボでしょうが。
結果中途半端な失敗作に。

ふんわりいちご

『チロルチョコ ふんわりいちご』

こっちはデイリーで発見冬の新作。
10割イチゴのチョコレートで真っ向勝負なんですが美味いのなんのって。

”ふんわり”の冠に嘘偽りなしのエアチョコと、ザリザリ食感の「イチゴの粒風演出」がにくい。
これで20円だってんだから驚き。
正直『北海道みるく大福』なんか存在価値ないね。

結論:みるく大福を2個買う金でふんわりいちごを3個買うのが吉。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。