Uunz

ブログテーマのメジャーバージョンアップでデザイン崩壊中。そっとしておいてください

決戦!ストロベリーチョコ

あんだけうんざりだったのに終わるとなれば寂しいもんです。

最後の一個は「ストロベリーチョコ」
包装のイチゴイラストの粒が人の目のようで相当怖いこいつです。
見るな!
そんな目で俺を見るな!

外見。
袋が茶色いのであけてビックリ中身はピンク色。
ピンクといってもそれほど鮮やかではなく、半分茶色が混じったようなピンク色です。
例えるならそう、”ドスピンク”ってところかな。

中身。
パンパンパンツパン。
どこまで行ってもパンパンパン。
クリームなんか全体の5%ぐらいですよ、誇張無しに。
こんなもんで成人病一歩手前の漢が満足できるかーい。
チョコクリームとイチゴジャムは悪かぁないんだけど目新しいもんでもないよね。

まぁそれよりも問題なのは”見てくれ”。
焦げ茶色に赤いゲル状のものなんか混ぜられると豊かな想像力が食欲を萎えさせてくれて困りますね。
これ何て血べnヒョホーイ!

総評。
”可”
全体的に味が無くてコッペパン食ってる雰囲気。
おいしい飲み物さえあればがんばれます。
ってこれパンの感想じゃないですね。
”不可”の2つと違って気持ち悪くはならないので”可”

そんなワケで見事4つ完食致しました。
最後に近づくにつれてパンチが弱くなっていきましたがテンションも下がっていたので結果オーライ。
無いとは思いますが食べたくなったらファミリーマート行けば売ってますんで。

あーまた黒ごまたるとパン食べたくなってきたなぁ。
変態的な味だけど癖になるね。
もう普通の味覚には戻れないよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。