Uunz

カツカレー大盛り。特盛あるんやったら特盛いってやりたいですけどね

水鏡先生の映画消化村塾 第10回『ダークナイト ライジング』(視聴1回目)

PS3 PS Store ビデオ『ダークナイト ライジング』カーソル「購入」 今回メインの敵キャラであるベインのデザインがクッソダサくてまずションボリ。
えぇ? ジョーカーの次の敵がこれ?
見た目的には物凄いグレード下がってるんだけど。

当然ジョーカーとは全く違うタイプのキャラクターで、物語が進むにつれ「これはこれで格好いいな」と思えるようになるので最初の壁さえ乗り越えれば大丈夫です。
彼の魅力はその圧倒的な腕っ節の強さ。
ガチンコタイマンバトルでバットマンが負けるとかどんなカラクリだよこのデブ。

最後の大乱戦の中、帰ってきたバットマンとベインがタイマンを張るシーンがやたらショボく見えたのが自分でも原因が分からなくてモヤモヤ。
原因はアクションか、SE か、はたまた撮り方か。
そのどれでもなくてただの言いがかりの可能性も大ですが観ている時にそう感じたんだから仕方がない。
2回目の視聴で「やっぱアレ勘違いでした、ごめんなさい」ってなる可能性もありますのでその時をお楽しみに。

『ダークナイト』シリーズを単なるヒーロー物として見ちゃいけないのは分かっているんだけど、やっぱりジョーカーのキャラクターとトゥーフェイス誕生の衝撃には勝てませんでした。
1回しか観ていないザコの意見で申し訳ないんですがミランダがラスボスの設定って要った?
でもまぁなんだかんだ言って観ている時は熱中していたので★★★☆☆。

コメントを残す

Return to Top ▲Return to Top ▲