Uunz

カツカレー大盛り。特盛あるんやったら特盛いってやりたいですけどね

水鏡先生の映画消化村塾 第12回『インターステラー』(視聴1回目)

PS4 PS Store ビデオ『インターステラー』カーソル「購入」 作品の設定が魅力的すぎて卑怯。
この世界観にワクワクしない男なんてまずこの地球上には存在しません。
題材が決定された時点で俺の負けだよ。

しかしいつも通りのスロースタートで膨らんだ期待を抱えたまましばらくは焦らしに焦らされ。
それが大爆発するのは水の惑星を訪れたところからです。
スリリングな脱出劇から地球での時間の流れを見せつけられる流れは最高。
この映画の最大瞬間風速をマークしたのはもちろんここになります。

終盤の映像美は私でも軽い感動を覚えてしまう程の美しさだったんですが話的には水の惑星周辺の展開を超えられず。
ちょっとご都合主義が過ぎやしませんかね?
でもラストの病院でのやり取りはバッチリじんわりしました。
ご都合主義でもいいじゃないか、物語なんだもの。

無骨なデザインのロボットが途中から愛らしく見えてきてしまったのには我が脳を疑いましたがこれは役者さんの演技の勝利ということで。
セリフが良いのもあるけどそれ以上に動きの可愛さが素晴らしかったです。
水の惑星が終わったところで感動しすぎてそれ以降の展開に心が揺り動かされなかったので★★★☆☆、と言いたいところですがギリギリ★★★★☆にしとこうかな。
2回目を観ればもっとバシッとした評価を叩き出せるようになるんじゃないかしら。

コメントを残す

Return to Top ▲Return to Top ▲