Uunz

カツカレー大盛り。特盛あるんやったら特盛いってやりたいですけどね

水鏡先生の映画消化村塾 第13回『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(視聴1回目)

DVD『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』ルートメニュー 今回は以前から気になっていたこの作品を私からプッシュして視聴対象とさせていただきました。
「以前から気になっていた」という割には作品タイトルしか知らなかったんですが、いざ観てみると思った以上にツボな作品設定でした。
バチェラー・パーティーって文化最高すぎひん?
ずるいわ外国。

この雰囲気が好き過ぎて即過去最高評価の★★★★★を付けたくなったんですがちょっと待って。
決してつまらないことはなくて、むしろずっとそこそこ面白いです。

しかしあくまでそこそこなのです。
これに「設定が最高」のゴリ押しで最高評価を付けるにはいささか歳を取り過ぎました。
私がもう少し若かったなら勢いだけで満点いってましたね。

PS3 PS Store ビデオ『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』カーソル「PlayStation Store」 二日酔いに陥るまでと帰路は文句なしの内容だったんですがさすがに100分ずっと楽しいとはいきませんでした。
いや、果たしてそんな「作品の最初から最後までずっと楽しい映画」なんてものが存在するのか知りませんけども。
最初と最後だけでも最高だったんならこれもう最高評価出しちゃってもいいんじゃないかな?

これまでもずっとそうだったけどこの作品は特に点数をどう付けていいのかが分かりませんでした。
設定が好きすぎる作品を取り扱うというのも考えものだね。
今回はちょっと日和って★★★★☆でお願いします。

このコンテンツがずっと続いて映画を評価することに自信がついたらきっと2回目を観て今度こそ自信満々に評価しますから。
心の星5作品。

コメントを残す

Return to Top ▲Return to Top ▲