Uunz

ブログテーマのメジャーバージョンアップでデザイン崩壊中。そっとしておいてください

PS4『GUNDAM VERSUS』ここすき機体紹介 第1弾「ガンダムヘビーアームズ改」

唐突に始まりました。
機体の好きなポイントを独断と偏見で紹介していく「ここすき機体紹介」です。

使う予定が皆無の機体でもトライアルバトル周回の際にいざ触ってみると面白い要素がいくつもあったりしたので、それを書き記していきたい所存にございます。
この活動がいつか心の垣根をブチ壊し私のサブ機体選択の幅を広げることに繋がれば素敵ですね。
あくまで “好き” な要素であって “強い” や “実用的” ではないことに注意してください。
強さだけが全てじゃないでしょう!?

PS4『GUNDAM VERSUS』MOBILESUIT SELECT ガンダムヘビーアームズ改 記念すべき第1弾は「ガンダムヘビーアームズ改」。
弾速の速い武装が無いという時点でもう使う気がしません。
それにまともな格闘が無いときたらもうノーチャンスです。


まずは好きポイントを動画化したものをペタリ。
各所で散々やられていると思いますがアルヴァアロンへのコンボは CPU 戦中で最大の癒やしなので私もやらせていただきます。
狙いすぎて逆にブン殴られて死んでもいい、この際。

PS4『GUNDAM VERSUS』ガンダムヘビーアームズ改 後格闘 ブッチギリで面白かったのは後格闘。
「格闘コンボがある」というだけでちょっと見直したのに、それがこんな面白い性質だなんてやるじゃない!

PS4『GUNDAM VERSUS』ガンダムヘビーアームズ改 特殊射撃 射撃ガード付きの高速移動を行う特殊射撃とのシナジーも良し。

PS4『GUNDAM VERSUS』ガンダムヘビーアームズ改 Nサブ射撃(弾切れ) 弾切れ時のNサブ射撃は存在自体知りませんでした。
実戦ではこれを使わなくて済むように立ち回るのが重要なのでしょうが、これを上手く使って敵に一杯食わせた時の快感ったら相当なものでしょうね。
そんな場面があるのかは分かりません。

あと動画のコンボは多分シールドが間に合います。
のけぞり超短ぇ!

PS4『GUNDAM VERSUS』ガンダムヘビーアームズ改 横特殊格闘 【横特殊格闘→横特殊格闘 (格闘ミサイルを添えて)】のループは入力していて楽しいですね。
オーバーヒートしてからも3回ぐらい出せるのがまた良い。
見た目のおちょくり性能はかなりのもの。

PS4『GUNDAM VERSUS』ガンダムヘビーアームズ改 赤ロック 動画には入っていませんが全機体中最長の赤ロック距離にもニンマリできます。
ちょっと大きめの後退行動をしながらでも敵機を赤ロックに捉え続け、足の止まらないミサイルを連射できるのは優越感。
武装の弾速が遅いのでこんな距離をキープしていたら正直クソの役にも立たないんですが最初に書いた通りそういうコーナーじゃないんで!

思っていたよりは面白い機体でしたがとにかく操作が難しく私程度の練度では格闘ボタン絡みでトラブルが多発しました。
ミサイルを連射しながら動いて前格闘が暴発したり、ミサイルを撒きながら格闘CSも溜めながら更にメイン射撃も撒こうとしてサブ射撃が暴発したりですね。
オフェンス操作だけでこれではヘビア特有の変態機動なんて夢のまた夢です。
サブ機体候補にも入れられませんでした、ごめんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Return to Top ▲Return to Top ▲