Uunz

カツカレー大盛り。特盛あるんやったら特盛いってやりたいですけどね

なぁ『nasne』に外付けHDDを接続しようじゃないか!!

はじめに

いきなり記事が始まっていますがこの記事は『nasne』に外付け HDD を着ける手順を説明するものです。
一応元記事はこちらになりますのでいきなりこのページに来て置いてけぼりの人は読んでみるとこの記事に至った流れが解るかもしれません。
それでは次の段落からいよいよ本題です。


『nasne』に接続した外付け HDD の紹介

HD-LB2.0U3/YD BUFFALO の『HD-LB2.0U3/YD』を選択しました。
外箱の裏面に『PlayStation3』『torne』『nasne』の文字が見受けられる BUFFALO 自信の一品。
これはさすがに間違いないだろうということで購入。

ネットで見た情報で申し訳ないのですが 3.0TB 以上の HDD は接続しても 2.0TB までしか使用できないそうです。
なのでガッカリしないためにも最初から 2.0TB 以下の物を使用しましょう。


『HD-LB2.0U3/YD』を FAT32 形式でフォーマットする

『HD-LB2.0U3/YD』プロパティ 『HD-LB2.0U3/YD』は買った時点では NTFS 形式なので FAT32 形式でフォーマットし直す必要があります。

私は BUFFALO の『Disk Formatter2』を使用しました。
『Disk Formatter2』設定
  1. 「選択されているドライブ」で『HD-LB2.0U3/YD』を選択する
  2. 「現在の設定」で容量などを確認する
  3. 「新しい設定」でフォーマット形式を [FAT32 (Windows 8/7/Vista/XPパソコン, Mac)] にする
  4. [フォーマットする] をクリックする
これで一定時間後に FAT32 形式でのフォーマットが完了します。


『nasne』と『HD-LB2.0U3/YD』を接続する

『nasne』設定 『nasne』に『HD-LB2.0U3/YD』を接続し、『nasne』の設定画面から [ハードディスク設定] を開きます。

『nasne』設定 - [ハードディスク設定] 「外付けHDD【未登録】」が表示されるのを待ちます。
1分近くかかるので気長に待っていてください。
表示されたら○ボタンを押し外付け HDD を登録します。

『nasne』設定 - [ハードディスク設定] - [HDD登録] 登録処理が完了するまで待ちます。

『nasne』設定 - [ハードディスク設定] - 追加完了 これで『nasne』と『HD-LB2.0U3/YD』の接続は完了です。
お疲れ様でした。

コメントを残す

Return to Top ▲Return to Top ▲